もうあれから

1年経つのですね。
普段の何気ない生活がいかに大事か思い知らされてから1年。
これから先も忘れないようにしないといけないなと。

年末以降は部屋の片付けに勤しんでます。
病院にお世話になったという事もあって、いつ何があるか分からないという
気持ちが芽生えてきたのかもしれません(笑

・Series 7 Slate簡易レビュー
前の記事のタブレットPCのことで問い合わせがあったので
もうちょっと詳しく書いてみます。



サムスンのSeries 7 Slate。型番はXE700T1A-A04US。
見た目は非常にシンプルで、一般的なタブレットPCよりも薄いなという印象。
今回購入した機種にはドック(スタンド)が付いてました。
ペン(写真手前の黒いペン)が付属していますが細くて持ちづらかったため、
互換性のあるグリップペン(UP-911E-02DD、右側の白いペン)を買いました。


お食事中のイカちゃん。

筆圧検知機能が付いていて、お絵かきに向いています。
というかほぼこれ目当てで買った訳ですが…(笑

気になるペンの精度は、
ちょっとしたお絵かきやラフ用途なら十分で
さすがにintuosの精度を求めるとがっかりします。

たとえばintuosでは軽くペン先をくっ付けただけでも細かな線で判別してくれますが、
こちらは少し強めに押さないと感知しません。この辺りは慣れかもしれないです。
体感では昔使っていたFAVOの感覚が近い気がしました。

お絵かきの方に目が行ってしまいがちなのですが、
PCとしての性能も十分にあると思います。
CPUは4コア、あとSSD搭載なのでスリープモードの切り替えがわずか数秒。
バッテリーが長持ちなのもうれしい。

入手方法についてはネット上で解説されていますので詳細は割愛しますが、
外国のオンラインストアで買う、オークションで手に入れる、
また、国内でもやや割高ですが一部のサイトで販売しているようです。
ちなみに私はebayで落札しました。場合によると思いますが2週間程で到着します。

今のところ筆圧感知付のタブレットPCはごくわずかしか無いのですが
これから先どんどん増えていって欲しいと思います。
あとは是非国内でも販売をー…


(拍手レスは次回まとめて書きます。すいません)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加